桜に雪!?のご法要でした

寒い寒いお彼岸のお中日でした

私は 今日はすこし風邪気味になっています

昨日お参りくださった皆さまは 大丈夫でいらっしゃるでしょうか



昼前から本堂は暖房をいれて温めてはいたものの

雨がミゾレに ミゾレが雪に 雪も本降りにと

どんどん厳しいお天気に変わるのを見ながら 住職と

「 今日はお参りは少なかろう 」と話しておりましたが


a0204371_10031247.jpg
「 いやぁ 遅刻 遅刻 」と

皆さん長靴と傘とマフラーにコートで ようこそのお参りでございました 




こんな寒さでも お爺ちゃんお婆ちゃんと一緒にやって来た小さい子ども達は

庫裏で風船バレーボールで 汗をかくほど大騒ぎで ポカポカになっていました

お参りの皆さまは多くの方が 私より う~んとお年上です

「 まさかの雪だし・・・寒いし 膝が痛いから今日は止めとこうか 」

そう思わずにこうして歩いて、バスで電車で、自動車でお集まりの姿に

ちょっと質問したかったなぁ

と今朝はその心境をお聴きしなかったことに後悔をしています



a0204371_10142837.jpg
今月のお寺の掲示板には

「 嫌な ヤツが 私を育てる 」

と書いております

嫌なヤツ だけではなくて  嫌なこと とも言えるでしょうが





ご法話の中で住職が阿弥陀経のお話しをしていましたように

菩薩が 私に有縁の人の姿 上善人と現れてこの私とかかわってくださり

楽で楽しい時には 楽で楽しいと感じている私の裏にある相を

苦しくて悔しい時には 苦しくて悔しいと感じている私の裏にある相を

「 気づけよ 」と示してくださっている
                  



自分にとって都合が良いか悪いかだけで

物事の良し悪しを判断する癖のある私 




とは言っても

「 そうかなぁ? 私ってそんなに悪くは無いよね。あの人よりは・・・ 」

なんて心の中で自分に都合の良い人を思い浮かべて 言い訳をする私・・・

「 総理夫人がねぇ 軽々しく公のことに首突っ込んで人に迷惑かけてしもうて・・・なんちゃらかんちゃら・・・」

って まぁ 偉そうに講釈垂れる私・・・




仮の姿で そう私に思わせている方々と『 倶会一処 』への道を歩いているのだと

やがて往き 出逢うところは同じなのだと お聴かせいただいて

ムカッときたり 顎が上がり気味になってきたら 

「 おっ! この時 この時 」と 相手のことを この二つの目玉で見るよりも よくよく我が裏側の相を見つめて

かかる者を お救いに・・・と

お念仏申させていただく身になりたいと思うたご縁でありました





本当に昨日はお寒い中を

ようこそお参りくださいました

インフルエンザで欠席だった方、寒くて用心なさったお方、

皆さま まだまだ今日も寒いです

どうぞ大切にお過ごしくださいませ


                                なもあみだぶつ













by shinwoyorokobu73 | 2018-03-22 12:10 | 季節 | Comments(0)
<< さくらさく 春彼岸 >>