ご縁を慶ぶ お彼岸法話会 2015

本日は暑いくらいの陽気の中 西法寺でお彼岸の法話会でした

ご講師は内藤昭文先生 遠く大分県中津市からお出でいただいてのご縁でした


a0204371_22541431.jpg



あまり写真を撮り忘れることは無いのですが

皆さまにお出しした湯呑も洗わずに私も本堂で座ってお聴聞させていただき

皆さんと同じく前のめりになって聴き入るうち すっかり写真を撮り忘れて今回は写真なしです トホホ・・



お電話いただいていたMさん Fさん Dさん ようこそお参りくださいました

春休みでおじいちゃん おばあちゃんと一緒にお参りのなっちゃん みっきくん ようこそ!

M上さんは福岡から上京中のご縁で本当によかった

N田さん お嬢さんもご一緒で一家そろって ようこそでした

K山さん H谷さん M口さん 今日はばたばたしてお話しできず残念でした

S我さん 遠い所をようこそ ようこそ 暖かくなってきたので歩いていらっしゃるでしょうね




平日なのでいつものようにお参りがあるか心配しましたが 

ありがたいご縁にたくさんの方と共に遇うことができて本当によかった



a0204371_23142039.jpg


内藤先生は本当に真面目に とても大切なことを 

ご自分がしみじみと そのことを味わうようにお話し下さいました






「生死」 をどう読むかで日本人は意味を分けて考えてきたこと

「しょうじ」 と読むか 「せいし」 と読むかで意味が違う

伝わってきた時代の違いもあるそうですが (漢時代、呉時代)


「しょう」 と読めば それは生まれる事 「せい」 と読めば それは生きている事

生(しょう)と死(し)の間は生きている 喜怒哀楽とひっきりなしの老いであり病を得る事


a0204371_23354855.jpg


私が「 わかった 」 と思う前に先生は

「 本当にわかっていますか?皆さんは日頃 『 名残惜しいなあ 』 と思うことはありますか? 」 

とお聞きになる



「 ひと時ひと時を名残惜しく思わないのは 『次がある』 と思っているからです 」

という先生の言葉に 息を吸い込む・・・

一期一会と言うけれど 知っているのと そう生きているのでは大違いだから





内藤先生の言葉は本当すぎて

嘘偽りの世辞で分厚くなった 普段はその自覚もない私の心臓をドンドンとたたかれるような気がしました

必ず死ぬる身を 私も あなたも 今生きている





だいぶ前になってきましたが 結婚する前に

 「 この人は上手なこと(お世辞)は 一つも言わない男だなあ 」 と

住職を眺めたものでしたが

内藤先生も同じようなお坊様でいらっしゃるようでした







しかし・・・それでも 「 年をとったねえ 」 なんて誰かが私に面と向かって本当のことを言ったなら

私はきっとその人には「会いたくないなあ」と思うに違いない・・・・・

頭に白いものや 左の頬のシミは受け入れたくはない本当の姿

悲しく 寂しくなるのはなぜでしょう





本当に命を大切に生きるということは

この白いものや 頬のシミを真直ぐに観ること?

老いや病とも仲良くして生きること

すべての縁をいっぱいに受け止めて生きる事でしょうか

ん・・・・・・でも できれば病気にはなりたくないなあ・・・・・・やっぱり・・・・・・







こんな私でも 阿弥陀様はお目当てでしょうか

もっともっとご縁に遇わせていただきたいものです    







なんまんだぶ







この度のご縁は 一か月前に突然図々しくご出講のお願いをしたにもかかわらず

本当にお受けくださった 内藤先生の誠実なお人柄によるありがたいものでありました

お帰りのご門徒の皆さんも 満面の笑みで 「 今日は本当にありがとうございました 」 と

深々と頭を下げてお帰りになりました

皆さん 本当のことがお聴きになりたいのだなあと思いました

気持ちがよろしかったのだろうなあと見えました

中には真剣なお顔で 何か考えながらご挨拶なしでお帰りの方もありましたが

彼女もまた絶対に次のご縁にはお参りになります






中学生や小学生には難しいことは可哀想に思う方もいらっしゃいますが

そんなことは ありません

今日のお参りの子供たちには先生やお聴聞の大人の本気が伝わっています

おじいちゃんとおばあちゃんが 年をとっても何故かイキイキと

お寺参りで泣いたり笑ったりしていた理由を だんだんと知っていくことでしょう










内藤先生 遠い所を本当にありがとうございました

次のご縁も皆さんと共に楽しみにお待ち申し上げます





                                                    なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2015-03-31 00:23 | Comments(2)
Commented at 2015-04-01 17:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shinwoyorokobu73 at 2015-04-04 08:40
Rikaさん昨日はすごい風でしたね
元気ですか?
我が家は今喉風邪ひいてる人間ばっかりですよ

5月の法話会残念ですが、子供を育てるのってホントにたいへん!!わかります
ご主人様は一人も大変かもしれませんが
その留守中にRikaさんはもっと大変な毎日でしょう・・・

いつかゆっくり時間ができる頃にお会いしましょう!
楽しみにしてますからね~
<< さくら さく 散歩 3.11 この日に思うこと >>