爆弾低気圧の昼下がり

朝9時半頃、雨がみぞれに変わってきたようだったので
「 今のうちに買い物をすませようかな。
  買い物に行って来る。」

住職に言うと

「 いや、もう止めておいた方がいいぞ。
  これから少し降りだしそうだし。」

「 ええ~~?そんな大袈裟な。 大丈夫よ、すぐ帰ってくるし。」

と思いましたがしぶしぶ従うことに。

a0204371_17154335.jpg


そう話している間に外はどんどん本降りの
雪、雪、雪が降り出したではありませんか!


1時間もすると大木がお辞儀をし始めるほど積もって来ました。

人の忠告には従っておくものですね。
あのまま行っていたら 「 車が動かせないの~~~ 」って泣いていたと思います。

a0204371_17173450.jpg


新成人の皆さんは大変な成人式だと思います。
親御さんもご心配だろう・・・



西法寺の動物たちは、
あまり経験のない大雪に興味津津。

a0204371_172998.jpg


「 部屋が冷えるから障子は開けないで!」
と言われてほんの少し開けて覗いています。



a0204371_2211866.jpg


と言っても見ているだけで我慢できない真ん中2人の『親分子分』
親分が外に出るや赤い頭巾の子分もついて行く。


びしょ濡れで帰るのはわかっています。
(熱~いお風呂を沸かしてるから好きなだけ暴れておいで。)

案の定2人ともびしょ濡れで帰って来ましたから、
お風呂へどっぼーんと直行です。



外は爆弾低気圧とぶっそうな呼び方でしたが、
こんな日は赤ちゃんはよく寝ますし訪ねて見える方もありません。

シンちゃんにおっぱい飲ませて寝かせていると
背中に頭から湯気を出してお風呂から上がってきたトモちゃんがくっついて来ました。
なんだか「 まあ、今日はいいか。」
眠くなって私もその後いっしょに寝てしまったようです。


昼寝をするなんてめったにありませんが、
先日の風邪からの胃腸炎でかかった先生から
「 寝不足は免疫力を落とすから、昼寝をしなさい。」
と言われていたので大義名分ができて本当にぐっすりと休むことが出来ました。


ああ、なんというしあわせな昼下がり。
(大変な思いをした方ごめんなさい。)                  なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2013-01-15 22:41 | Comments(4)
Commented by rie at 2013-01-17 16:47 x
本当にすごい雪だったね(@@) でも、子供たちには素敵な一日だったみたいだね(^^) シンちゃんまで窓にへばりついて・・・(^^)フフッ 何を思って見てるんだろうね~
Commented by shinwoyorokobu73 at 2013-01-17 22:11
もう、いっちょまえに競争して前に出てます。^^
おかしいね。
子供でなくても初雪は不思議な気分になるよね。
Commented by winedelunch at 2013-01-23 14:34
こんにちは、早速お伺いしました。^^
お寺の奥様なんですね、ご縁といいましょうか、小石川で親戚が住職をしております。
なので、小さい頃からお坊さんが大好きでした。 (変な子と言われていましたけれど・・・)

ご苦労も何かとおありでしょうが、お体お大切にお過ごし下さいね。
また、遊びに伺いますね。
Commented by shinwoyorokobu73 at 2013-01-23 21:14
winedelunchさんこんにちは!
今日はそちらで気持ちの良い言葉にであって
ふう~っと心が緩みました。 ありがとうございます。

そうなんですか、ご親戚がお寺さんなんですね。
なんだか嬉しいご縁です。❤
私の方はそちらの小引き出しなどなど、
いいなあと拝見しています。(人のぬくもりのあるものっていいですね)
これからも素敵なことや物を楽しみにおじゃまします。^^
<< 精進料理の週間 年をとろうが、若かろうが・・・ >>