羊水検査っていうけれど

                  今日は11月最後の日
              の割には温かく感じられる一日でした。


             数週間に一度、産婦人科で検診を受けます。

                 15週目になる時に先生が、
         
                「羊水検査はどうしますか?」
                と、言いにくそうに聞かれます。

        「40歳を過ぎていらっしゃる方にはみなさんにお聞きしているんです・・・」


             ああそうか、それって赤ちゃんに異常がある場合は

               <産まない>という選択がありますよ。

                  ということのようです。

               今まで先生に聞かれた事が無かったので、
                  ちょっとドッキリしました。


         ママ友のひとりにハンディキャップのあるこどもを持つママがいます。
               「わたしも聞かれたよ。」って言います。

             「2人目の時は検査もしたよ。」って言ってます。


                 なんだかドキドキしました。

           
                いつも住職と子供に恵まれたときは
                 そのことは話しあってきました。

             今回は、娘達も大きくなってきたので一緒に話しました。

                「 お母さんは赤ちゃん産むけどさ、

         もし 赤ちゃんがともちゃんみたいに元気に生まれて来れなかったら、

                    大事にしてくれる?

               お母さんもお父さんも一生懸命育てるけど、

                  大変だったら手伝ってくれる? 」


               キョトンとした4つの眼玉がじっと見つめてきて

                    「 当たり前じゃん 」

                     一言でおわりです。

         この間まで小さかったこの子達のたのもしい答えにじ~んとしてしまいました。

                       ありがとう。


a0204371_21484917.jpg


               きょうの一枚は「頭隠して尻隠さず」さん。
             (ゴキブリではなくコオロギです。生きてます。)

               つい、小さい一生懸命に手がとまりました。

       
                    同じように生きてるねえ。

                       なんまんだぶ

              


          
by shinwoyorokobu73 | 2011-11-30 21:57 | Comments(0)
<< 冬到来 あれから10年が >>