<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今は ありがたく

今朝 TVの天気予報で今の時期を

「 冬と春が相撲をとる と云う 」

と言っていました

昨日は春の勝ち 今日は冬が少し押し返しています

まだ 庭には梅の花

本当に春が勝つのはもうちょっと先のこと

a0204371_13445587.jpg
以前ブログに書いたことがありますが

「 そんなに大変だったら 子どもなんか産まなきゃよかったじゃん 」 と

私に毒づいた人が 亡くなったと

その時慰めてくれた年上のママからメールがありました




突然のことに

「 は? 」 と 気の抜けるような声を出してしまいました




右の人にはAと言い

左の人には同じことをBと言い

右と左の人をケンカ対立させて「うっひっひ」という人でした

その時 東京の学校に子供が通っていて縁があり

「 東京の人ってコワイ 」 と思ったものでした




その時 私よりも憤慨し

慰めてくれた 強く美しいママは

今は大きな相撲部屋の女将さんとして奮闘中
( 冬と春が相撲の季節に 相撲部屋の女将さんからメール・・・ )

私も横浜にて子育てを立て直して

忙しく過ごしており

すっかり 彼女の事は忘れていました

私も メールでしらせてくれた人も 

彼女とかかわった 多くのみんなが

疑心暗鬼という辛い思いを経験しました

2年半ぶりに訃報のメールをもらって

その時の事を思い出しています





「 嘘をつくな 」と教え込まれている人は多いと思いますが

なんで嘘はいけないのか

ちゃんとわかっている人は どの位いらっしゃるでしょう

不信は不信を生み ストレスと不安を生みます

人に信頼してもらって または 信頼して

人と本当に安心して言葉を交わすことは

とても 有り難いことなのだと 

今は亡き 嘘つきでいじわるだった 彼女との出会いに教えられました




今思えば 嘘と不信とストレスを生み出す張本人だった彼女が

こんなに早く亡くなるとは

ほんとうは 彼女自身が 

一番ストレスフルな日々を過ごしていたのかもしれません

彼女は 人をケンカさせ 不安にさせて 

情報を独り占めしないと不安だったのかもしれない

誰かと誰かが 信頼し合うことの邪魔をして

自分が一人になってしまう可能性を小さくし

「 上手くやった 」と安心したかもしれない 

でも それは 守りたいはずの「自分」を

一番傷つけていたのでしょう





今は 多くの人が 

みんなで よい情報をシェアして

みんなが安心できることが

私自身の安心も支えているのだと気が付いています






きっと誰もが いろんな世界で 

びっくりするような人や

出来事と 出会われているのでしょうが

ほんとうに どんな人生にも

嫌だと思った事ですら 無駄な出会いは ひとつも無い





いろんな めぐり合わせの中で

縁あって出会った私に 

嫌いだったはずの彼女が

また大切な事を教えてくれています







                              なもあみだぶつ

















by shinwoyorokobu73 | 2017-01-31 14:49 | 季節 | Comments(0)

新しい年がスタートです

今年もあたたかな元日を迎え

新年のご挨拶をお参りの皆さまと交わすことができました

(シンちゃんも一緒にご挨拶)

a0204371_12363651.jpg
地方のご実家や 沖縄や海外で

新年をお迎えの皆さまは

12月末にすでにご挨拶にお見えくださっていて

お正月をお家でお過ごしになった皆さまです



一日だけの違いで なにも変わらないようですが

大晦日とお正月という決まり事一つで

なんだか気持ちが改まるような気になるのは

何とも不思議なものですね


a0204371_12465665.jpg
お勤めとご法話が始まる前は

住職と私(坊守)はあの方この方とおしゃべり

高輪から電車で1時間半かけて来てくださったこの方には

「はい、佐賀から送っていただいた

無農薬オレンジ『クレメンティン』をどうぞ」

と、一緒に頬張りながらぺちゃくちゃと話に花が咲く

kさんがピアノのBGMを奏でてくださり

皆さんはちょっと改まった気分からリラックス








a0204371_12511375.jpg
今年はシンちゃんが住職のお手伝いをしてくれて

皆さんのあたたかな眼差しのもと

ゆっくりと育てていただいております









a0204371_12471203.jpg
住職のご法話は

白楽天と道林禅師の問答から

「 諸悪莫作  衆善奉行  自浄其意  是諸仏教 」


・・・むずかしい話しか・・・

と思いきや



「 昔好きな子がおってね

  杉田さんって言うてね・・・・・・ 」


リアルな思い出話しからつなげていき



「 ああ、なるほど。 

  難しい話しかと思ったら、

  そういうことを言ってあるのか 」と

私の在り様にも思い当る着地点へと誘います


a0204371_12472936.jpg

いつものように

現在過去未来を駆け回るお話しで

ご本堂の昼のうららかな眠気もはねのけておりました^^





風邪で体調を崩していた方や 旅行や帰省なさっていて

元旦会に来れなかった方が 今もお参りに見えています

消していないホワイトボードの字を見ながら

「 ああ~! これを聴きたかったのに~! 」

と後からお参りになり そう仰いますので

まだ、消さずに残しています

若い方も 年を重ねた方もそれぞれの経験の中で

思うところがおありのようで

住職とお話しなさりながら

元気になって帰って行かれます

人と比べず自分の在り様を よくみつめる生き方は

人生を穏やかにゆったりとさせていただくような気がしますね







一年の始まりを

仏法を聴聞(ちょうもん)させていただく事から始め

今年もそれぞれの縁の中で

それぞれの お味わいのある日暮らしをしていくことができますように

いつでも お参りくださいませ

充実した一年にさせていただきましょう

本年もどうぞ宜しくお願いいたします


                              なもあみだぶつ










by shinwoyorokobu73 | 2017-01-14 13:31 | 行事 | Comments(0)