<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏のお寺で 『 ヨガ 』 は いかが?

梅雨明け、待ち遠しい日々

じっとりとした暑さには

食欲がなかなか湧いてきません・・・

みなさまは どんな食卓を囲んでいらっしゃるのでしょう


a0204371_10404545.jpg


スライス山芋に 練り梅を添えて

茹でた小松菜とシラスには まだ小さいスダチを ジューッと絞って

なんとか さっぱりとした朝ごはんを準備して

夏バテ予防を心がけておりますが・・・




シンちゃんを車で送っては     ふう~    

朝の涼しい時間に 庭掃除をすませては   ふう~

お花を活け替えては   ふう~

お参りのみなさんを 見送っては    ふう~

お昼の準備に取り掛かっては    ふう~




オマケに どこへ行っても建物の中はエアコンで冷え冷え

スーパーは冷えすぎていて わたしは お腹がわるくなります

この時期の体調管理は 大変です 









7月に入り 中学校のお母さん達と話をしていて



「 夏休みになるし うちでヨガか何か 

  年齢関係なく 身体を動かせる

  何か できないかなぁと いつも思うのよね 」 とわたしが言うと




「  え!? お寺で そんなことやっていいの?

   じゃあ  お寺で ヨガ やる?

   やりそうな人いるんだけど  連絡していい?  」 





ひょんな会話の流れから 

直ぐに 「 やってみたい! 」 という元気な先生を紹介いただきまして

さっそく 夏バテ予防 解消! 『 ヨガ教室 』 開講の運びとなりました



         『 夏の お寺で 朝ヨガ 』


         ヨガ講師     仲栄真 良子 (なかえま りょうこ) 


         ・ 8 月   8 日  (月)    9 時 30 分 ~ 11 時 30 分

         ・ 8 月  20 日  (土)    9 時 30 分 ~ 11 時 30 分


               ※ 両日ともに定員30名 要予約 (西法寺℡045-349-7977)

         
               ※ 8 日 (月) は 小さなお子さん連れもだいじょうぶです
                 お子さんのいつも遊ぶおもちゃや 好きな絵本などあれば
                 お持ちになってください

                
               ※ 20日 (土) は 中学生以上の方
      
           


            〈 準備いただく物 〉
            
             ・ 会費   成人のみ 200円  

            ・ 動きやすい服   

            ・  ヨガマット   ( バスや電車でお見えの方は大変ですから
                          何枚かお寺にも準備します お問い合わせください )      

            ・ バスタオル、汗拭きタオル

            ・ 飲み物      ( お茶よりも 水が体に良いそうです )









最近の日本人は 「呼吸が浅い」 といわれているそうです

そういえば、わたしも普段は深呼吸しませんね・・・

同じような お心当たりの方 どうぞご一緒に ゆったりした時間を過ごしましょう




a0204371_11334616.jpg


                  ↑
                  すばらしいポーズ! 仲栄真先生



最初から わたしたちは こんなポーズはしませんからご安心を

ゆったり ゆったり だそうです




暑い時も  一日を気持ちよく つとめる 

そんな者に わたしは なりたい



                                                    なもあみだぶつ
                                                   

 





            
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-27 11:47 | 思いがけず | Comments(0)

お盆法要

おかげさまで 今年もお盆の法要を迎えることができました

a0204371_13404945.jpg


内藤先生には ご遠方にもかかわらず 

横浜までお出でいただきまして 本当にありがたいご縁となりました

先生の 身振り 手振りに笑顔のご法話に

お参りのみなさんも 大きく頷いたり 笑ったり




「 先生の このご法話は 私は何度かお聴きしましたけれど

  何度 お聴きしても ありがたいご法話ですねぇ 」




休憩の時間に

柔和なお顔を また目をほそめて 

にっこり お茶を飲まれる 皆さんの姿に

人が いくつになっても育てられていく世界があることを

ありがたいなぁ と 思ったことでした


a0204371_13574062.jpg


おじいちゃん おばあちゃん おかあさん おとうさん と

一緒にお参りに来てくれた子供たちは

今回は 台所の床に おおきな紙を敷いて

おおきく お絵かきタイム

ようこそ ようこそ



a0204371_1455433.jpg





8月の法話会は  8月13日(土) 13時半より

講師は 西法寺住職が勤めます

暑くなるとは思いますが どうぞ お参りくださいませ









また 夏休みの朝のひと時

『 お寺で 朝ヨガ 』 いかがですか?


       『 お寺で 朝ヨガ 』

       ・ 8 月  8 日 (月)  9時半 ~ 11時半

       ・ 8 月  20 日  (土)   9時半 ~ 11時半

         ※ 各定員 30名  要予約




詳しくは またお知らせいたします





                                                  なもあみだぶつ














 
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-25 14:20 | 行事 | Comments(0)

カブトムシが出ます  蝉が鳴きます

ここ数日 本堂にカブトムシが飛んできます

もう迷いなく 蝉が鳴くようになりました

みなさま お元気でお過ごしでしょうか



今週 西法寺では   22日 (金)   13 時 30 分 より  盂蘭盆法要を お勤めいたします

ご講師は 大分県より 内 藤 昭 文 先生 を お迎えいたします



たいへん 明瞭な言葉で 難しいことも分かり易く 

わたしが 簡単な事のように思い込んで 生きていることも

深く 掘り下げて 気が付くように お話し下さいます 

ご遠方より お越しいただくことは たいへん有り難いご縁です

どうぞ みなさま 万障お繰り合わせの上 是非お参りくださいませ


a0204371_1557040.jpg


突然のどしゃ降りの雨に 鳥も呆然と 空を見つめる

先日の 青大将 が涼んでいた紅葉の木に 

今日は くちばしの黄色い鳥



a0204371_161120.jpg



外掃除をしていて 本堂の外壁に

何やら 虎屋の羊羹が光っているような

少しずつ動くものを発見!
 

カブトムシが はりついています

自然の色はきれいです



a0204371_1625087.jpg


夏休みの 予行演習のような この3連休

じっとりと 暑い昼間 

遊び疲れて 子供は昼寝 ( ああ 静か )

いよいよ 体力勝負の 夏休みがはじまります



さて わたしも 

去年は とても疲れ果ててしまった夏でしたが

今年は 体力 気力 整えて まいりたいと思いますよ

いろいろと 夏の計画も考え中

みなさまに ご案内もいたします

おたのしみに




                                               なもあみだぶつ

























 










 
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-17 16:27 | 季節 | Comments(0)

『 いい事 』 とは

先週は猛暑日が多く

京都にお住まいだった方が 横浜に引っ越して初めての この夏

「 京都では 『そろそろ祇園祭』 という頃に梅雨が明けてたんですけど

  関東は梅雨明けが早いんですかねぇ 」 と仰っていましたが。

今週は グズグズとした雨空。

やはり 関東の梅雨明けも祇園祭の頃になるのでしょう




先日 庭に暑すぎて木の上で涼む青大将が!

  「 怖い・・・ 」  けど珍しくてみんなでずっと眺めてしまいました

a0204371_1522163.jpg





七夕に 保育園でも幼稚園でも 小学校でも中学校でも

笹の枝に 今年もそれぞれ願い事を書いて飾りました 

シンちゃんは 「 仮面ライダーになりたい 」 と 

保育園児として オーソドックスな願い事を書き 

「 みんなを守る! 」 とはりきっています





中学校では地域のサポーターの皆さんや

PTAの保護者のみなさんのお手伝いで大きな竹が学校に持ち込まれて

中学生たちが書いた 願い事の短冊が結ばれていました





わたしが 娘の中学校で入っている コーラスの奥さんから

「 西村さんとこの高校生のお姉ちゃんってキョウちゃんって名前? 」

と訊かれました

       私     「 うん そうよ。 なんで? 」
 
  コーラス仲間   「 チオンちゃんの短冊に

               『 キョウちゃんがいいかげんに私の傘を返してくれますように』  って

                書いてあったから  」


        私     「 え・・・あの子、 ・・・・願い事 小っちゃ・・・ 」






私は コーラスに行ける日は いつも

中学校の下駄箱に靴を入れて

隣にある コミュニティーハウスの練習室にバタバタと飛び込みます

その日も 大急ぎだったので 

七夕飾りに目もくれなかったので

帰りはちょっと顔を上げて 子どもたちの願い事を 読んでみました

「 部活で充実した夏を過ごしたい 」

「 勉強で 結果を出す 」

「 家族が健康に暮らしますように 」

「 受験で希望校に合格しますように 」

「 お金持ちになりたい! 」

「 死ぬほど眠りたい 」

「 長生きしたい 」

( やはり、 チオンの願い事は小さいわ )

 


「 『 長生き 』 したいなんて書いてある 」



と私が笑って読んでいると 隣の I さん が



 「 長生きしたって ・・・いっこもいい事なんか無いのにね・・・ 」  独り言のように仰いました



わたしは 一瞬 言葉に詰まりましたが 

最近かなり疲れたご様子の彼女を見て 「 あ、そうだった 」 と思いました


 

「  『 いい事 』 ・・・ ありませんね  」 と

わたしが佐賀土産のお饅頭を渡して そう言うと

彼女は 泣きそうな顔をして笑いました





わたしより一回り年上の I さんのご実家は熊本・・・・・

この度の地震で 高齢の親御さんも被災されて 何度も熊本に帰っておられます

離れているので 余計に心配で

今は心も体もとても疲れていらっしゃるでしょう


a0204371_16261210.jpg





「  わたしは いい事があるから  だから生きているって訳じゃ無いと思うけど

   やっぱり 今生だけしか無いと思うと

   『 いい事 』 が無いと一生を 生きていたくないものやろうか? 」



ずっと I さん の言葉が気になっていたので住職に訊いてみました



「 そもそも いい事ってなんじゃろうの?  お金? 健康?

  じぶんに 都合のいい事 ってことじゃないか?


  
  『生きていたら 自分に都合のいい事 があるはずだ』 と思っているなら

  当然 そうでない状態になったら 生きている意味が感じられなくなるよなぁ  


  
  いい事があると幸せ いい事がないと不幸せ

  でも、 老いていくのは必定  病んでいくのも必定  死んでいくのも必定

  生きてこそ とか 元気なうちが花 とか思う人からしたら

  人生は絶望に向かっているとしか思えないだろうよ

  人生は 自分の都合よくはならないんだから  」

                                                



  
 
 やっぱり わたしも

 自分に 都合よいことばかり 願う者の一人だわ

 そんな わたしの口に称えさせて

 「 安心して人生を 歩め 」 と

 名前になってくださったほとけ様があり 

 おかげさまで いい事も わるい事も 道中の出来事となる

 

 普通 わるいと思われることも 

 ほとけ様が 「 安心して 」 と わたしに 指さしてくださっている方角が

 いよいよ たしかなことだと受け止める 『お育て』 と 知らされる


 

 わたしの方は なぁんも しやせんのにねぇ







                                               なんまんだぶ



                                            



  
 


 
                                               

                                               

                              

 

  

   

  

  




  


 





   

   



  
 

  

  
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-13 18:34 | 思いがけず | Comments(0)

それぞれの夏スタート

ついに ついに朝から蝉が鳴き始めています

余計に暑いです

今朝は 都心では9時には30度を超えているとか

「 梅雨って明けましたっけ ? 」 の合言葉は 

ここ数日お客様との会話に必ず交わすようになっています

みなさま お元気でお過ごしでしょうか


a0204371_9475616.jpg


高校に入って運動部に入った長女は

なんであんなに元気なんだか・・・

この暑い中 汗だくなのに 走り回って楽しそう





受験生なのに 余裕でよく寝る次女は

相変わらずのマイペース

修学旅行のアルバム作りに昨日は徹夜






学級会の司会が当たらないように

わざわざ後ろのお友達の方へ振り向いて 話しているフリをしていたトモちゃん

そんなこと ぐるっと まるっと お見通しの担任 池田先生は

「 じゃ、 司会は トモカ な 」 と 大当たり!!

前日は 心配そうだったものの 無事に終わったらしい

おかげさまで トモちゃんも少し 自信を付けた模様

池田先生は 次女を担任してくださった頃は チャラい先生で心配しましたが

ご自分に2人のお子様が誕生されてからは

驚くほどの安定感  トモカ母は安心 安心








シンちゃんは 昨日はだいぶ不良園児だったらしく

「 トイレを出る前には 手を洗いましょうね 」 の先生の言葉に大泣きして反抗

「 シンちゃん 今日はめずらしく泣いてましたねぇ 暑くて体調が悪いんですかね 」 

と園長先生はご心配くださるけれど

お母さんは知っているのだ・・・

シンちゃんの 保育園のアモーレ S越先生が

体調不良で先週からお休みなのだ・・・会えなくて さみしい男心

早く 会いたいね






住職はお説教でいろいろなお寺様にお世話になって

車で行きますので 腰が痛い と 

体操したり 歩いたり

エイジングケアにつとめています

a0204371_1043435.jpg
 



わたしは 先週 10数年ぶりに両親と丸一日過ごすことができて

佐賀の の~~~んびり時間が抜けないまま

お盆法要の準備にかかっています

気合を入れ直さなくっちゃ





 「 ななちゃん もう帰るとねぇ 何も無かけど おばちゃんが作った茄子ばもって帰って 」 

帰りの日の朝6時半 採れたての茄子を持って ご門徒のS子おばちゃんが来てくれ

A乃おばちゃんも 私の好物ヨモギ餅を作って持って来てくれた

重かったけど カバンに入れて持って帰って

今朝は最後のその茄子を味噌汁に入れて皆でいただいた

やっぱり スーパーの茄子とは一味ちがう

おご馳走さまでした さあ がんばるぞ!


a0204371_11113759.jpg

雨の佐賀空港の窓に 私を見送ってくれる多良岳


 
                                              なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-07 10:46 | 季節 | Comments(0)

蒸しますねぇ

今日は富士山の山開き

山の上は涼しいのでしょうか



平地は蒸し暑いですねぇ

まだ 体が慣れていませんから どうぞ皆さまお気を付けください



先週は久しぶりに 『 阿弥陀経 』 を読む会がありました

いつもの皆さまで 体調をお崩しになっていてお休みの方もいらっしゃいましたが

ようこそ ご参集くださいました



終了は15時の予定が、終わってからの雑談が盛り上がり

16時になってしまいました 

また 次回もたのしみに


a0204371_11422247.jpg


その後すぐに 私だけ佐賀へちょっと帰っていました

一人でたまプラーザから空港リムジンバスに乗ったのは初めて!

やはり雨 雨 雨 でしたが 両親の顔も久しぶりに見れて 安心して帰って来ました



10数年ぶりに入った地元のお寿司屋の大将が

「 私が店を出して30年です。 やっと息子が店を手伝ってくれるようになって

  随分 楽になりました。 」  

と 安心の笑顔が印象的でした



私達がお寺を横浜に建てて10年になると話すと 大将は


「 初代はそりゃあ大変ですけど、自分の好きなよ~にできますからね

  自分のことを『好い』と言う人が集まって下さることも 本当にありがたいことだと実感できますもんね 」


そう!そう! 実感っていうことは本当に私にとっても分かる所です

20年後 私達もこんな満ち足りた顔で 次の人にバトンを渡せたらいいなぁと思います




a0204371_1342255.jpg


本日 住職は千葉へ 『 聖典学習会 』 の講師として出講させていただいています

熱い思いをお持ちの若院さまからのお誘いをいただきました

一日中 皆さまと共に教えを味あわせていただくことでしょう

ご住職様 坊守様 お暑い中ご準備ありがとうございました

本日はお世話になります






写真は西法寺の本堂に 『 仏教讃歌集 』 をご寄附いただきました

お蔭さまでこれから 大きな字を見ながら一緒に歌うことができます

少しずつ 少しずつ 支えていただいて お寺らしくなり ありがたいことです





お盆法要は 7月22日(金) ご講師は大分県より 内藤昭文 先生 です



その頃は 夏ですね


                                                 なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2016-07-01 14:27 | 季節 | Comments(0)