<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

DIYって


                        青葉台のスターバックス前の歩道は

                        今 レンガブロックの張り替え中。

 
             暑いのに 長袖作業着ヘルメットのお兄さんが水平を測ったりしています。

                     レンガの下には砂が敷き詰められています。

                 「 へえ~、この下は砂なんだ。」 自分の足元を見たりして、

                           邪魔な通行人のわたし。


                       いつもは気になったことも無かったのに

                     最近とっても工事現場なんかが気になります。

                            なぜかと申しますと、

     
a0204371_11444639.jpg


                          このように我が寺も工事中。

                   ( それも腰痛持ちの住職が・・・・・・大丈夫かしら )

                            今 注目のDIYです。

                  住職     「 DIYってどういういことか知ってるか? 」

                  わたし       「 日曜大工みたいな?・・・・・ 」

                  住職     「 Do It Yourself ってこと 」


                    へえ~~、そんな言葉の略だったとは知りませんでした。


                        自分で出来るの?  石組みなんて。

                           昨年そう思っていましたが、

                     一年間 あっちの石垣、こっちの石垣、見ていて

                    「 ようし、Do It Yourself 自分でやってみるか。」


                      見ているとわたしもやってみたくなりますが、

                      途中でへたばるのが見えているので遠慮して

                              口だけ現場監督です。


                   お参りのみなさんが気持ちよく眺められるような出来栄えを

                              おねがいいたします。

                
                               なもあみだぶつ
                

             
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-29 12:26 | Comments(0)

きっもちいい日!

                     先週、天気予報では今週は雨だったはず・・・・

                         なんて嬉しい間違いでしょう。

                         まさかの4日連続雨ふらず。

                     きょうなどは湿度も低くてカラリと気分もよく、

                    やる気ホルモンが出た女性が多かったでしょう。

                          夕方取り込んだ洗濯物の

                   ぱりっと乾いた手触りの嬉しいことといったらもう。

                            梅雨の時期になると、

                 洗濯物が乾かず「 乾燥機がほしーい 」と思いますが、

         きょうの様な日には「 洗濯物はやっぱりお日様に乾かして頂くに限る! 」と思います。

    
a0204371_2350948.jpg


                 写真はお世話になっている山形のお寺の方からいただいた

                          かの有名な 『 佐藤錦 』 。

                          林フルーツの前を通るたび、

         ずらりと並んだルビーのようなその「さくらんぼ」をチラリと見ては通りすぎるばかりでした。

                                 感激。

                            ありがとうございました。


                            こんな気持ちがいい日、

                              仕事もはかどり、

                            おいしいものにも恵まれ、

                         元気百倍!!といったところです。

               
                                おかげさまで、
    
                          庭掃除が一気にかたずきました。

                               明日も晴れるそう。

                            明日はDIYにいそしみます。


                                なもあみだぶつ
                       

                           




                 

                           

                     

                          

                      






        


                


                               

                       







                    

                       
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-27 00:24 | Comments(2)

梅雨のお休み



                       きょうは雨は降っていませんが

                      じっとりじとじと蒸し暑い休日です。


                       住職は夏の衣になったとはいえ

               襦袢の上に白衣、白衣の上に布ほう、五條袈裟・・・・・・・

                             暑いでしょう。


                       子供達もぐたあ~っとなりながら

               こんな日はケンカにもならずに静かに一緒に過ごしています。

           
                         しかしあまり動かないのに 

            「 なにかなあい?」って甘いものを欲しくなるのは母も子も同じらしいです。

  
a0204371_1335341.jpg


                          ということで作りました。

                   沖縄のスイーツ 「 サーターアンダーギー 」           

            きのうの夜NHKの『グレーテルのかまど』という番組でやっていたんです。

               わたしは初めてのトライで沖縄のお母さんやおばあちゃんのように

                       パカ-ッとは割れてくれませんでした。

                              ちょっと残念。


                  この菓子は沖縄では結納の席にも出されるものだとか。

          大きな口を開けて笑いが絶えない家庭を、という願いが込められているのですね。

         たしか、中国でも『 笑口 』というパカーッと割れた同じようなお菓子がありますよね。


                  いつも いつまでも 笑いばかりの人生ではありませんから、

                          本当に満たされているときは

                               心から笑顔で。

                  やっぱり人間 食べる時ってただでさえ幸せ感じますからね。


                     
                      子供達は生地から指をつっこんで味見して

                   「 おおお!これはいける!」 と ・・・・・。 ちがうでしょ。

            お砂糖はてんさい糖に変えお塩はちょっと多めにして150度の低温で揚げました。


                         揚げている時からみんなわくわくの笑顔。

                    食べてはもちろん 「 おっいし~~い!」 の 笑顔。

                           ( うまく割れなかったけど。)


                     多めに作ったので昼からのお客様にもおすそわけ。

           暑いのでシュワッとシークワーサー入り炭酸でも一緒に頂けば暑さも吹き飛ぶかな?



                                なもあみだぶつ


                      

                     
                       











                         

               
































                        









            
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-24 16:10 | Comments(0)

備えあれば

                               台風一過。
                つい先日 「 うっれし~~ 」 なんて言っていたキュウリは、
                         見るも無残な姿となっていました。

                              きょうも雨・・・・

                          娘を保育園に送った帰り道、

                       農家の方の畑が目に入ってきました。

                   エンドウ豆の支えの棒は倒れていないんですよね。

                   さっすがあ~、プロの仕事は違うなあとおもいます。

                     きちんとした『備えあれば憂いなし』ですね。

       
a0204371_11414483.jpg


              備えもなかったのにうちの一坪菜園でわさわさと葉をのばしていたのは

                      今まで食べたこともなかったイタリアンパセリ。

                         この子も今年初めて苗を育てました。
                   
                   ( というよりも「土にはなしたら勝手に伸びた」とも言える )

                      どうやって食べたらおいしくいただけるのでしょう?

                      きょうの晩ご飯のメンチカツのきゃべつに混ぜる?

                        ああ、また行き当たりばったりなわたし・・・


                         先にお浄土に往ったじいちゃんの声が

                          仏様の声に成って聞こえてきます。

  「 お前は相変わらずやの~。そんな備えもできんで後生(命の行く末)の備えはだいじょうぶかあ? 」



                       おかげさまで、それだけは間に合っております。

                あみださまの備えあっても往きたくないなあと憂うわたしをお救いで

                       ありがたいなあ、のなもあみだぶつでございます。


                             ・・・・っといかんいかん、

                    またまた よかったよかった とお茶でも飲みそうでしたが

                               

                                こんな雨の日、

                    お寺を思い出してお電話下さる方もいらっしゃいました。

                  「 7月の法話会はいつですか?前回おやすみしましたから・・・」

             わたしの行き当たりばったりにストップをかけて下さってありがとうございました。          
                        
                       
                        

                        7月22日 (日)      13時30分~

                       ご講師は 岡山県から 山下義円先生です。 

  
                            楽しみにお待ちしております。

                      雨があがったら境内の掃除に気合をいれますね。


                                なもあみだぶつ                         

                      












  





                      





                         
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-22 12:17 | Comments(0)

変わったかしら?

                      外は6月なのに台風通過中の大雨です。
                          夜11時、このあたりは普段は
              まだ帰宅途中の電車に揺られていらっしゃる方もいらっしゃいますが、
                        今日のような日は大丈夫でしょうか。
                        

                                 ところで

                             久しぶりに人に会って、

                「 あれ?なんだか変わられたな。 」 と思う事はありませんか?

                  
                    最近 「 あ~あ、どうりで。」 と思う方によく会います。

       
a0204371_23202964.jpg


                        よくお世話になる仏壇店のY岡店長さん。
             ちょっと前からなんだか物腰柔らかで聞き上手に成られた感じがしていました。


                        結婚されていたのは知っていたんですが、
                         お子さんも誕生されたのだと聞きました。
                            「 あ~あ、どうりで。」と納得。
                              
               おまけに大きな会社の中で接客の審査でトップだったということで
           『 ゴールドスタッフ 』 のネームプレート(金色に輝いてます)をしていらっしゃいます。
                    
                      ( ホントの接客の様子を是非隠れて見てみたい。 )
                          

               
                   そういえば先日の法話会に 久しぶりに出席なさったTさんも
                         「 前よりも柔らかいいい笑顔。 」と思ったら、

                  昨年一緒に法話会にお参りなさった彼女と結婚されたのだそう。
                      「 あ~あ、どうりで。」おめでとうございますです。


                                   
                 そういえば そういえば、住職も先日の広島に布教に行った折、

            集まって頂いた仲間から 「 大将は丸くなった~。」 と言われたと言っていました。

                             そんなに変わったのかなあ?

                ( 住職は学生時代の仲間からなぜか『大将』と呼ばれているんです。)

                         わたしに鍛えられたせいかもしれませんね。

         
                       
                       わたしは、どう変わったか人に聞く勇気がありません。

                                 鏡を見つつ・・・


                                  なもあみだぶつ



                        

                       

                    

                              

                   

                      


                          
                

                            


                       

                     

   
                          

                           
                            

                             

                       
                                 

                                
                              

                                  

                    


                              

                                
                            

                            
                                 

                              


                           


                          


                               

                      

                    

                 

                       

                     



                       



                      
                           

                    

                     

                      








             
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-20 01:07 | Comments(0)

また帰って来るんだよ~


                       ご門徒やお客様が帰って行かれる時に
                            
                             トモカが言うんです。

                    「 バイバ~~イ! また帰って来るんだよ~~! 」

                     って本堂の窓をいっぱいに開けて見送りながら。


             後からご近所の方から 「 ともちゃんが見送ってたねえ 」と言われるくらい。

     
                    ふたりのお姉ちゃん達もそんな感じだったんですけど、

                         最近はそんな大きな声は出しません。

                           わたしもそんなに大きい声で、

                       それも「帰ってくるんだよ」なんて言えません。

                    ちょっと恥ずかし、と思うのですが、皆さんは嬉しそうに

                       「 はあ~い、また帰ってくるからねえ~~ 」

                           なんて相手をしてくださいます。

      
a0204371_16395423.jpg


                  きょうは住職が神奈川組の連研(連続研修会)に出て行くときに

                 「 いってらっしゃい! トモカはお父さんが大好きなんだからね。 」

                          なんて言ってくれちゃっていました。

                          もちろん 言われた方はうれしそう。


                     
                              前にも書きましたが、

                    こういう風にわかった、とか ここがわからない、とか

                                こう思う、とか


                         なんでも口に出したいな、と思いますね。

                            出せたらいいな、と思います。


                   なかなかホントに口には出せないようになってきましたが・・・


                        トモカを見ているとほんとうにそう思います。


                     

                     きょうの写真は初めて植えてみたきゅうりが生りました。

                      手前は虫さんの御馳走になってしまいそうな小松菜。

                  葉っぱはレースみたいになっちゃいましたけどうっれし~~です。


                                 なもあみだぶつ

                    

        
                      

           
                         
           

                            

               

                             

                        

                   

                               

                           

                   


                 

                             

               






    
                            




                   

                   

                 

                  
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-16 17:42 | Comments(0)

自分の声を自分の耳で聴く

                        わたしたちがいつもお聴きする
                            お説教というものは、

                    いつも『 南無阿弥陀仏 』に終わるのですが、

                           これが不思議なものです。

   
                     「どうせ 同じ話しでしょ」ではないんですね。

                      それぞれのご講師が どこを切り取って、
             目には見えない『阿弥陀』というほとけさまのお働きを伝えてくださるかで、
                             違って感じるのです。

                      
                                わたしは
                 20代の初めからご縁があって今日のご講師安武先生の
                      お取りつぎくださるお説教が好きなのです。
            

                           
                        『南無阿弥陀仏』というほとけさまは
                      わたくしの口から出てくださるほとけさまで、
                小さい子供が「 お母さん お母さん 」と呼んで安心するように
                   いつでもどこでも わたくしの口から出てきてくださり
                   自分の発する「 お母さん 」の声を自分の耳で聴いて
                                 安心する。

                          よくお説教で聴いてきたことですが
                 子供をもってみて「 本当に子供ってそうだなあ 」と思います。

                                  そして、
                         わたしの口から出てくださる阿弥陀様と
                  あなたの口から出てきて安心させてくださる阿弥陀様は違う。
               
                       「わたし」という者を安心させてくださるのは
                      わたしの口から出てくださる阿弥陀様。(「「お母さん」)
                         それぞれの「お母さん」がちがうように。

                   『 0(ゼロ) 』 と 『 空(くう) 』 の話も眼から鱗でした。


                 同じ神奈川組(かながわそ)のお寺さんのご門徒も何人かお参りで
                         わたしと同じように思われたのでしょう、
        
                    「 いやあ、すばらしくいい話を聴かせていただきました。」
                        とおっしゃっておられました。(よかった・・・)
                       

                  
                           お話の ぜ~~んぶ 忘れたくない
                             と思うのですが数時間たった今
                         もうすでに記憶はうっすらと薄れかけるのが
                                  くやしい・・・・・・・

                            頭が悪くて記憶も悪いときています。

                        お説教からしばらくは薬がきいているかのように
                         しあわせオーラが出ているような気がします。
                
                       でも、ハッと気づく時にはドロドロオーラが出ていて
                     「 おっといけねえ 」 と 周りを見回して気付かれたかな?

                               なんてことの繰り返しです。

          
                     ときどき(いつも)、お説教は聴いていないといけません。(私)

    
a0204371_3583.jpg
  

                           きょうは またまたお説教に聴き惚れて
                                 写真がありません・・・・・ 

                                上の写真の素敵な方は 

                     先日広島のお寺でのお説教中の、うち西法寺の住職です。

                「 そうだ!!うちの住職に忘れかけている所を聞こう!!解説もしてもらおう!!」

                                     そういえば
                                 安武先生のお説教の後、

                  何人か残って住職とご法義談義をしておられる方もいらっしゃいましたね。

                              こんどは是非私も入れて下さいね。006.gif


                                    なもあみだぶつ

    
                                  

                    
                









                   

               
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-11 03:19 | Comments(0)

2か月ぶりに


                   本日  6月10日(日) 13時30分より

                           『法話会』 です。

                  ご講師は  妙法寺 安武真哉先生  です。

     
a0204371_5391696.jpg

                 
                   体調を崩されていたため2年ぶりのご縁です。


               皆さまから 「安武先生はまだいらっしゃいませんか?」と

                      催促をいただいていましたが、

                     ようやく、ようやく願いかないました。

                           楽しみですねえ。


                     5月は今年はお休みでしたので2カ月ぶり。

            きのうは初めてのお方が下見にお出でになっていらっしゃいましたので、

                   もうちょっと早くブログもアップしておけばよかった・・・・

    
                              上の写真のように
              庭じゅう欅(けやき)の赤ちゃんが山のように芽を出していましたので

                     (庭で私、欅とここしばらく格闘していました。)

                     西法寺が 欅林になってもこまりますもんねえ。


                久しぶりにご門徒のみなさんとお会いできるのもたのしみです。

                ご一緒に先生のあったかいご法話に浸らせていただきましょう。

                              お待ちしております。


                               なもあみだぶつ


               

                  

     

          
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-10 05:49 | Comments(0)

青年は大志を抱く


                        きょうは、 昨年 震災直後に
                北九州から上京した青年が西法寺をたずねて見えました。 

                    演劇を学ぶ井上くんという優しげな青年。

                           あの震災の直後に
                          
                          「 よく来たねえ~。 」

                        住職とふたり、感心しました。

      
a0204371_23474870.jpg


                             演劇と言うと

                住職の友人で劇団の座長をしているNさんがいますが、

              井上くんはそのNさんをとても尊敬しているとも話してくれました。


                        わたし達は横浜に出てきた頃は

                 『どうやってお寺を成り立たせていけばいいんだろう?』

                       ああしてみようか?こうしてみようか?
                          とドキドキしながら過ごして
                  失敗もし、失敗もし、落胆もし、ほっこりもし、複雑でした。

                        演劇の世界も厳しいものでしょう。

                            でも、若い彼は笑顔。

                           好きなことなんですねえ。

                    わたし達も 「 もう、無理しないで九州帰ったら?」

                            なんてよく言われました。

                         が好きなことは頑張れますもんね。
        
                              
                             「 がんばれ!! 」

                        今度は一緒にご飯でも食べましょう!



                              なもあみだぶつ                       

                        
             

                   

                  

                    

      
   









          



                                  
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-07 02:56 | Comments(0)

血が騒ぐ~

                           そわそわ  そわそわ
                 
                   空も白み始める4時ごろから 落ち着きません。

                       きょうは「一日中晴れ」の予報です。

                            やった~~~!!

             最近はピカピカの良いお天気にはなかなか恵まれませんでしたから

             掃除・洗濯・草取りに・植木の手入れ、いろんなことが片付きます。

       住職は土曜・日曜は広島のお寺に布教に行っており留守でしたが、間もなく戻って来ます。

            ( それも嬉しや、というところ。 お寺も家族も一人ではたいへんです。)

                          広島には友人が多いので、
               おおいに盛り上がって、良い時間を過ごしてきたことでしょう。

           土産話もすぐに聞きたいところですが夕飯の時まで待っていただきましょう。

  
a0204371_10345573.jpg


                        写真は本堂玄関前の山椒です。

                 「うちは実のない山椒なんだわ」と思っていましたが、

               いろんな方のブログで山椒の花の時期や実の時期を知り

                         今年は見逃すことなく発見!

            ( 玄関前に生ってたのになんで今まで気付かなかったのか・・・
                 むかしから「ボーっとして」と言われていたけれど、トホホ )

          下味を付けて冷凍しておけば1年中使えるということなので初挑戦してみます。


                 山椒にも、こちらに来てからの楽しい思い出話がありますが、

                          今日は貴重な晴れ、晴れ!

                               続きはまたに。

              
                     コーヒーブレイクはここまでにして、働きまする。


                                なんまんだぶ

      











            
by shinwoyorokobu73 | 2012-06-04 11:09 | Comments(0)