カテゴリ:行事( 63 )

待っていました!

あと2週間後に次の法話会ですねって話したのに  あっという間にあと二日後になりました。


   

         『 10月の法話会 』

           10月 5日 (日)   13時30分 より  15時30分 位まで


           ご講師     福田 康正 師
                        ( 山口県下関市豊北町  専福寺住職 )




さる3年ほど前のこと


ブログを通じて知り合った広島の坊守さんが 


   「 ご法義を大事にお伝えの西法寺さんじゃったら

     福田康正さんあたりももうお呼びじゃろ? 」 


とおっしゃった!  

( え! し、知らない・・・・・ も、もうお呼びじゃろ?って  まだだし・・・・知らないし )






それからしばらく そのお名前が気になって気になって北九州の義兄に聞いてみると 


「 そりゃあ 福田先生というたら全国に名の通った有名布教使よ!

  お忙しい先生だから なかなか来てはもらえんと思うよ。 」





住職も私も それを聞くとますます福田先生のご縁に遇いたくて・・・・・

『突撃隣の晩ご飯』 的に 住職が図々しくも突然お電話させていただいたのでありました。

そう・・・ やはり義兄が言っていた通り


 「 土日は2年半後じゃないと空いておらんなあ 」


というお返事でしたが  住職と2人電話のこっち側で目と目で頷き合って 


 「 では 是非2年半後 拙寺はたった一日の法話会でありますが

   何とかお願いできませんでしょうか? 」


ということで、 この度2年半お待ちした福田先生をお招きすることとなりました。


a0204371_13532155.jpg



いまでは横浜の動物園ズーラシアを駆け回るようになったシンちゃんが

こ~んなに小さかった頃にご出講をお願いしていたのです。

月日の流れは早いものですね。




私も初めての先生のご縁です。 楽しみ たのしみ

みなさまも是非ご一緒に 秋のひと日を先生のご法話で心満たされましょう。

楽しみにお待ちしております。


                                         なもあみだぶつ




  
by shinwoyorokobu73 | 2014-10-02 14:01 | 行事 | Comments(0)

秋の日和にようこそでした

先日のお彼岸法話会は温かい日差しの中 

すう~~っと優しくなでるような風が網戸越しに入って

お昼寝でもしたくなるような恵まれた時間でした。


a0204371_2163719.jpg


子どものうち一人が体調がわるくて

初めてお参りのお方とゆっくりとご挨拶もできず残念。 失礼しました。




男性の方はご門徒のGさんが声をかけてお話ししていてくださったとか、

いつもお心遣いありがとうございます。  おかげでお名前を伺うことができました。




帰り際にちらっとお見かけした上の写真のきっちり髪をまとめた女性には

お声をかける事ができなくて・・・・・・ああ ざんねん。

ようこそお参りくださいました。 また お会いできますように。




香川先生 だんだんとご法話に熱が入って

帰りの新幹線のお時間が~~と私はあらぬ心配をしながらも

ああ もう少し聴きたい・・・・・



本当にこの度もよいご縁でした。 なんまんだぶ



a0204371_21102416.jpg



先生もお参りの皆さんも休憩時間にお出ししたお萩

召し上がってくださってありがとうございました。



大学生の男子はさすがに 「 いえ、自分は・・・ 」 と。   そうだよねえ

ご年配の方たちの中に入るのも ちょっと居心地よくなかったかもしれないですね。 

でも 若い時にこんな話に触れるご縁はなかなかないから。

ご両親と一緒に来たことは 

ずっと後にあなたの中に何か芽を出す時が来ると思いますよ。

ようこそのお参りでした。



a0204371_21451790.jpg



昨日は小学校の運動会でした。

あたたたた、今日は腰は痛いは ずっと眠たいは・・・・・

長女の頃とは私の元気量が変わってきていて

自分でもびっくりです。




もっと足が上がってたんだけどな。 たぶん去年は・・・( 言うとなぜか みんなは笑うが・・・)





今日運転中に 昨日の運動会で一緒だったママ友のノリちゃんが  

な!なんとジョギングしているのを発見!?

私に笑顔で手を振っていたのに 軽くショックを受けて夜を迎えております。





私も走ろうかしら   ( 言うと笑われるに決まっているので まだ言うまい )




                                                なもあみだぶつ








  

  

   
by shinwoyorokobu73 | 2014-09-28 21:55 | 行事 | Comments(2)

2014.秋のお彼岸法話会は

ようやくご案内を発送いたしました。

2014.秋彼岸法話会

直前の発送、毎度になってしまいほんとうに、ほんと~~に申し訳ありません。


      9月 23日 (火)    13時 30分  より  15時30分 位まで


                     講師   香川 孝志 師
                           ( 元鎮西敬愛学園校長 )




a0204371_2123856.jpg



香川先生には私達のお仲人をお願いしましてからというもの

図々しくもいつも甘えさせていただくばかり。




元々は住職のご縁の先生なのですが

もう今では私が親戚のような気分・・・・・いつも遠くからありがとうございます。




西法寺にお出で下さるご講師は みなさまあったかい先生ばかりでありますが

香川先生は山口弁?と北九州弁と広島弁が混じった語り口が良いのです。





安心して聴いて 安心して笑って 安心して頷き 安心して泣いて

そうそう 安心して居眠りの方も ^^

いつもころころ ころころと 動き回る心を 秋のお彼岸のご縁でどしっと落ち着かせましょう。

そしてまたその後は のびのびと過ごさせてもらいましょう。




どうぞお近くの方もご遠方の方も お待ちしておりますね。




                                         なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-09-17 22:31 | 行事 | Comments(0)

7月の法話会

1~2週間前から夏風邪ぎみだったのをだましだまし過ごしていたら

ついにダウンしてしまいました。

流行っているようで、

病院には同じ症状の子供からご年配までいっぱいでした。

お疲れぎみな方はお気をつけください。




走り去るような日々。

この間お彼岸のご案内をさせていただいたばかりのような気がしますが、

もうお盆のおしらせです。


a0204371_14221916.jpg



       明日は  お盆の法話会 です。  

              7月20日 (日)   13時半より 15時半頃まで


                ご講師は  北九州市妙法寺より

                        安武 真哉 師 です。





気になるのはお天気ですが、

どうぞ皆さま楽しみにお参りくださいませ。



                                            なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-07-19 14:31 | 行事 | Comments(0)

築地本願寺 『 聞法会 』


本日、築地本願寺 聞法ホールにおいて

『 聞法会 』 が行われます。


4名のご講師が30分ずつご法話をしてくださいます。



西法寺住職も 13時50分より 「念仏の教え」 の講題でお取次ぎさせていただきます。

どうぞみなさま お参りくださいませ。


      10時     受付

      10時半    開会式 勤行

      11時     ご法話

      15時20分  終了


                                                 なもあみだぶつ



a0204371_8304951.jpg


      
by shinwoyorokobu73 | 2014-06-25 08:32 | 行事 | Comments(0)

一つ一つ、一歩一歩

a0204371_1991227.jpg


最近は忙しいと思う暇もないくらいに
しゅるしゅるしゅるしゅる~~っと日にちが過ぎ去っていて、

気が付けばもう梅雨も終わり?と思うほどの暑い日が続いています。



この柑橘系の木は多分 『スダチ』 だったと思うのだけれど・・・・・

植えてから4~5年は経つ。




「 まだかなあ、まだかなあ 」 と1~2年は気にして見ていたけれど
3年目からは気にもしなくなっていた。

ところが先日アゲハ蝶のサナギを覗き込んでみていたら
この小さくてかわいい白い花がたった一輪だけ咲いていたのです!




時が来たのだろうねえ。




私が忘れていた時も、

成長するために葉には光を集め、

根からは 毎日毎日せっせと水と栄養を吸い上げ続けて成長していたんだねえ。








自分の毎日と重なるようで、

何だかこの小さな小さな花がまぶしくて。








私も せっせ せっせ と 毎日を過ごしているけれど、

雨の日や嵐の日、雷の日、晴れの日風が吹く日いろんな日があって

疲れて休んで、それでも苦しい時もあるけれど

この4~5年越しに咲いた小さな白い花に力をもらった。







パソコンに携帯、フェイスブックにLINEとすぐに求めるものの答えが返ってくる日常で、

ゆっくりと一つずつ、一歩一歩事を終えていく満足をよく忘れている。

すぐに答えの出ない事の方が多いのに。





   


     明日は    6月 22日 (日)   14時30分 より


              『 歎異抄を読む会 』  です。 







『 歎異抄 』 の文字が私の血となり肉となるにも

まだまだ時間はかかるのでしょうけれど、ちょっとずついただいていきたいものです。




お待ちしております。




                                            なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-06-21 20:02 | 行事 | Comments(0)

明日の歎異抄講座

雨ですねえ。



紫陽花はうれしそうです。

カタツムリもうれしそうです。


a0204371_18361094.jpg




今日は関東地方は早朝から『大雨警報』が出ていて、

長女、次女( 学校休みかも!)

わたくし、( お弁当作らなくていいかも!) の3人はちょっと不純にわくわく。



しかし、電車が通っている限り学校は通常通りに授業があるのでした・・・・・残念



a0204371_18364321.jpg



明日は久しぶりに歎異抄講座がございます。


      
                   6月 8日  ( 日 )  


                    14時 30分   からです。




明日は新しいお仲間が2人ほどお見えになる予定です。

お東 (浄土真宗大谷派) の方もちょっと増えつつあります。




お東の方は聖典を読み慣れた方が多いような印象がありましたが、

今回のお方はいかがでしょうか。




宗派を超えて同じ書物を味わう事ができますのも嬉しいご縁であります。

天気が少し心配ですが、楽しみにお待ちしております。




                                          なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-06-07 18:50 | 行事 | Comments(0)

やさしい時を

先日の日曜日。
降誕会 (親鸞聖人のお誕生を祝う集い) のご法話とお祝いの会を催させていただきました。


足利先生は右手にウクレレ、左手になんだ?なんという道具かよくわかりませんが、
重い荷物をガラガラ引きながらお見えになってくださいました。




そう、この度のご縁ではご法話のあと 『 いのちの理由 』 という 

さだまさしさんの曲を歌うことになっていたからです。




早速、音合わせ。

a0204371_9304118.jpg



音符無しの歌詞のプリントだけを配って皆さん歌えるかなあ、大丈夫かなあ・・・・・・

なんてことはお構いなしで、

 「  まあ、 気持ちよく大きい声で歌えば上手い下手は関係なくていいんじゃないか?  」

西法寺は無茶振り住職坊守で成っております。 ^^v


a0204371_9414263.jpg



a0204371_9424256.jpg


足利先生のご法話や先生の性格からは

先生はお気づきにならないかもわかりませんが、



広島の多くの方が持っていらっしゃるような

正直で温かい空気が広がります。




今回のご案内に ( 広島 ) と入れただけで、


「 広島のどのあたりからお見えですか? 

  こちらのお寺さんには初めてですが、法話を聴きに来させていただいても宜しいでしょうか? 」


と、西法寺を初めてたずねてくださるご夫婦もお出ででした。



 『 広島 』 の方は熱いですねえ。




a0204371_1051917.jpg



住職の歌えないところは足利先生がフォローしてくださって、

住職が話をしている間はウクレレでBGMを奏でてくださって。


ホワイトボードの後ろではマツバラさんがピアノ伴奏を。(ありがとう♡)





a0204371_1074018.jpg


おいしいお料理を準備くださってありがとう。





a0204371_1081175.jpg


僕も歌っちゃおうかな。 「 足利先生、あの曲は弾けますか? 」


普段は静かなキクチさん、実はとっても歌が好き、歌がお上手。


奥さまの散らし寿司も最高でした! ありがとうございました。






a0204371_1093275.jpg



久しぶりにお参りのヤマダさん、

すごくいいお声で 昭和懐かしい曲や童謡で老若男女が歌えるように盛り上げてくださって。







この度は、ホームページの方に歎異抄のご案内を間違えて載せていて

歎異抄の日と間違えて初めてお参りくださった方も・・・・・

本堂の前から携帯でお電話くださって

 「 初めて来たのですが

   今西法寺さんの入り口に居るんですけど、

   中から声がしていますが開けて入っても宜しいんでしょうか? 」



よく お寺の入り口までは来てくださっても、

中からお経が聞こえると入る勇気が出なくて帰ってしまった、という方もいらっしゃいます。



そんな中、わざわざ携帯電話で確認してくださって本堂に入ってくださったヨシダさん。



ようこそ お参りくださいました。

ご一緒に良い時間を過ごしていただけましたでしょうか。




『 袖振り合うも多生の縁 』 最近ほんとうによくこの言葉をかみしめます。

ここでなければ出会うはずのなかった方と

なんとも不思議に深く深くご縁を結ばせていただくことが多いです。




温かい気持ちにさせてくださいます。




今年の降誕会もやさしい時間をいただきました。

お参りの皆さま、足利先生、ありがとうございました。



a0204371_10472090.jpg




                                            なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-05-29 10:49 | 行事 | Comments(2)

本日はお休みです

こちらでお知らせしていなくて・・・・・・

今日は 『 歎異抄を読む会 』 はお休みです。



お一人お見えになってしまいました。 すみません。




  次回の 『 歎異抄を読む会 』 は


         4月 20日  (日)    14時 30分~  



花冷えも来週には落ち着いてくれたらいいのですが。



a0204371_15531584.jpg





「 見ないで~~ 」 と お勉強のようなことをしているトモちゃんも


さっきからちょっと鼻をすすっています。



ちょっとお昼寝でもさせないと本格的に風邪ひきちゃんになりそうです。







みなさまも暖かくして

お気を付けくださいね。





                                          なもあみだぶつ






  
by shinwoyorokobu73 | 2014-04-13 15:55 | 行事 | Comments(0)

明日は『歎異抄を読む会』です!

以前ワインの何かの資格を持つ方と一緒にワインをいただいたことがありました。

それまでまったく良し悪しも違いもわからずに飲んでいたのですけど、
その方からどこそこのどのような農園で育ったブドウから作られて、
何年物で、この特徴であるスパイシーな香りを楽しんでくださいね。

と、いろいろとそのひと口に説明をいただくと
味わいが変わってとても新鮮にいただいたことを思い出します。


a0204371_2035789.jpg



明日  4月6日 (日) は 『 歎異抄を読む会 』  です。

      15時 からです。



ご自分で読んだことがあるという方も多いですが、
これも解説してもらいながら読むとまた味わいが深くなります。


住職の解説はすさまじく脱線しますが、
時代背景から人間関係、
またはどのお経のどこと繋がっていて、

なんて聞きますとうわ~~っとイメージが膨らんでいきます。


前回は新しく3名の方がご参加くださいましたが

「 いきなりなので難しいです~~。」 と言う方も。



ゆっくりと読んでいきましょう。

お待ちしています。


                                         なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2014-04-05 20:48 | 行事 | Comments(0)