おかげさまで

寒くなってまいりました

天気予報では今年最大の寒波襲来だそうです

改めてこう告げられると

大変な事のような気がして 

昨夜から身構えていましたが

横浜青葉の昼間は うららかな陽射しに冷たい風

と言ったところであります

a0204371_14260197.jpg
今年の報恩講法要は

ご講師を山口県から 専福寺ご住職 福田康正師をお迎えして

お勤めさせていただきました

皆さま ようこそお参りくださいました





「 ここは 横浜にありながら 山寺ですな

  黄色や紅のモミジがきれいで 紅葉寺になりそうな 」

と仰っていつものように紬のお着物に鞄一つの出で立ちでお越しくださいました




「 この年に成ってまいりますと 涙もろうなってしかたない。

  この文を読みながら 私は涙が ぽろぽろ ぽろぽろ こぼれてくるんですよ 」


と仰って こちらも涙がこぼれてくるご法話をいただきました

先生のあの大きな目からも 涙がなんて・・・

何だかほっとするものがありました







ご遠方からわざわざ 

そう思ってお給仕させていただいておりましたら

「 ここのお寺の次は ほら 栃木のあなたの親戚のJ寺に行きますよ 」

親戚のお寺にあちこちご出講いただいているそうです

お念仏つながりで

あちらも こちらも たいへんお世話になっております

この度も 本当にありがとうございました



 
a0204371_14454852.jpg
西法寺住職も 都内のお寺様の報恩講のお取次ぎ

その後は 東北のお寺様へ

文字通り師走でございます




お寺はモミジだけでなくドウダンツツジも真っ赤です

欅やクヌギはたくさんの葉を落とし

私たちは 毎日せっせと掃き掃除に励んでおります

秋らしい毎日です



                                  なもあみだぶつ









by shinwoyorokobu73 | 2017-12-12 14:56 | 行事 | Comments(0)
<< クリスマスに丸鶏は 報恩講です >>