新しい年がスタートです

今年もあたたかな元日を迎え

新年のご挨拶をお参りの皆さまと交わすことができました

(シンちゃんも一緒にご挨拶)

a0204371_12363651.jpg
地方のご実家や 沖縄や海外で

新年をお迎えの皆さまは

12月末にすでにご挨拶にお見えくださっていて

お正月をお家でお過ごしになった皆さまです



一日だけの違いで なにも変わらないようですが

大晦日とお正月という決まり事一つで

なんだか気持ちが改まるような気になるのは

何とも不思議なものですね


a0204371_12465665.jpg
お勤めとご法話が始まる前は

住職と私(坊守)はあの方この方とおしゃべり

高輪から電車で1時間半かけて来てくださったこの方には

「はい、佐賀から送っていただいた

無農薬オレンジ『クレメンティン』をどうぞ」

と、一緒に頬張りながらぺちゃくちゃと話に花が咲く

kさんがピアノのBGMを奏でてくださり

皆さんはちょっと改まった気分からリラックス








a0204371_12511375.jpg
今年はシンちゃんが住職のお手伝いをしてくれて

皆さんのあたたかな眼差しのもと

ゆっくりと育てていただいております









a0204371_12471203.jpg
住職のご法話は

白楽天と道林禅師の問答から

「 諸悪莫作  衆善奉行  自浄其意  是諸仏教 」


・・・むずかしい話しか・・・

と思いきや



「 昔好きな子がおってね

  杉田さんって言うてね・・・・・・ 」


リアルな思い出話しからつなげていき



「 ああ、なるほど。 

  難しい話しかと思ったら、

  そういうことを言ってあるのか 」と

私の在り様にも思い当る着地点へと誘います


a0204371_12472936.jpg

いつものように

現在過去未来を駆け回るお話しで

ご本堂の昼のうららかな眠気もはねのけておりました^^





風邪で体調を崩していた方や 旅行や帰省なさっていて

元旦会に来れなかった方が 今もお参りに見えています

消していないホワイトボードの字を見ながら

「 ああ~! これを聴きたかったのに~! 」

と後からお参りになり そう仰いますので

まだ、消さずに残しています

若い方も 年を重ねた方もそれぞれの経験の中で

思うところがおありのようで

住職とお話しなさりながら

元気になって帰って行かれます

人と比べず自分の在り様を よくみつめる生き方は

人生を穏やかにゆったりとさせていただくような気がしますね







一年の始まりを

仏法を聴聞(ちょうもん)させていただく事から始め

今年もそれぞれの縁の中で

それぞれの お味わいのある日暮らしをしていくことができますように

いつでも お参りくださいませ

充実した一年にさせていただきましょう

本年もどうぞ宜しくお願いいたします


                              なもあみだぶつ










by shinwoyorokobu73 | 2017-01-14 13:31 | 行事 | Comments(0)
<< 今は ありがたく 今年も一年 >>