桜 桜

いつもの事とはいえ、桜の花見の時期は冷えますね

a0204371_23225459.jpg


今年は穏やかな日が続いていて 

土日は 青葉台までの商店街の桜並木沿いに ここに来て初めてだけれども

ちんどん屋さんが来ていたり 

路上でライブのお兄さんたちが居て 

その目の前で小さなお兄ちゃんと妹ちゃんが体育座りして聞いており

その横のベンチには外国人のお兄さんがリズムに乗ってハミングし

それをおじさんが自転車を止めてにこにこして聞いてるんだか見てるんだか

おばちゃん達も買い物袋を手に足を止め みんな桜とその賑やかさを楽しんでいました 





桜が咲いて散っていく何でもない日が ほっとする春のお休み




と言うのも 先週ひどい風邪をひいてしまいました

インフルエンザでもないのに 歩けない程ひどい風邪は初めてです

「 だんだん疲れがとれにくくなる年齢になるから

  無理のない日常生活を心がけましょう 」 

お医者さまからそう言われても 今までは「 なんの なんの これくらいの風邪 」と

言うことを聞いたことは無かったのですが・・・

今回は 「 これは危ないかも 」 と思いました

身体の変化を感じる最近 

老いへ成長していくことに まだ何だか気持ちの方が慣れません

先日友人とも話したのですが

この体調の変化は ちょっとゆっくりと 足元を見直すいい機会かもしれない







朝 裏口から出て顔を上げると 昨年も盛りを見過ごした裏山の大桜に花が咲いていました

葉と花が一緒に出て咲く山桜

いつも はらはらと散る時に 「 あっ 」 と見過ごしたことに気が付くのでしたが

今年は咲き初めに出会いました

足元には たくさん発見がありそうです

宜しくお付き合い おねがいいたします





                                                 なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2016-04-03 00:26 | 季節 | Comments(0)
<< 子どもも  わたしも 見えないけれど あるんだ >>