冬のある日に

暖かいと思われている方も多いでしょうが

九州も北部はとても寒いのでした

あの頃 佐賀の冬も 北九州の冬も寒かった

今日もきっと寒いのでしょうね

a0204371_1174363.jpg


先日 銀行に入試の受験料を振り込みにいきました

青葉台の銀行へ行くと

「 こちらの一枚は当行で手数料はかかりませんが

  こちらの一枚は向かいのY銀行様でお振込みの方が300円お安くなりますが

  いかがいたしますか? 」

枝元なおみさんみたいな 優しそうな女性行員さんがにっこり笑顔で教えてくれました

「 すみません 私 車をここの駐車場に止めてるんです

  申し訳ないんですが このままY銀行に行ってもいいですか? 」 と訊くと

「 ええ どうぞ 」  と笑顔 

「 合格なさいますように 」 と鉛筆までいただきました

a0204371_11555960.jpg


銀行の中にはたくさんの行員さんがいらっしゃり

顔だけ笑顔の人は多いのですが 営業用・・・

違いってなんでしょうね?

私は余韻の残る笑顔はあたたかと感じます

営業用スマイルの人よりはあったかい言葉とともににっこりしてくれる人がいいな

やっぱり・・・私って私をホントに大切にしてくれる人を好きになるようになっているんだろうなぁと

思いながら帰ったのでした  なんまんだぶ

a0204371_123456.jpg


昔 つき合っていた人が 「 どんな女の子が好きか 」 と訊かれて

「 僕の事を好きと言う人 」 と言うのを聞いて

「  はぁ⤴? 」 

妙に腹が立ったことを思い出します

私じゃないんかい!と心の中で突っ込み

自分の方が大事なの?とメラッとしたのでした




だいぶ時間が経った今は 私も同じ言葉を彼に返しています

ジロリと横目で睨まれますが^^

「 計らわず 」 生きることを

若い時から実践して

よろこびも悲しみも 幸せも災難も

そのまんま全部がいただいた道の上と 教えられてきましたから

恥ずかしい けれども ありがたい

恥ずかしい が そのまま ありがたい

正直という名の自己中心で生きさせていただいて 軽々と居させてもらっとります




今日も 笑顔の行員さんも 営業用スマイルの行員さんも

この至らん私を知らせてくださるご縁でした

ようこそ ようこそ


                                                   なもあみだぶつ







 
by shinwoyorokobu73 | 2016-01-23 13:21 | こんなこと | Comments(0)
<< おてんば娘が まちがいなく冬です >>