まちがいなく冬です

雪ですね

朝から中学生たちはザクザクと緩い雪を踏みながら

学校へ向かいました

「暖かすぎる」 と 心地悪く思った この冬でしたが

やっぱり  納得しても困る今朝の景色です


a0204371_13574493.jpg



寒い中 新聞は歩いて届けていただいた跡がありました

今日みたいな日も いつものように



a0204371_1410225.jpg


今年の1月は住職は九州、山口のお寺様へご縁をいただいて

御正忌報恩講のお説教に行きました

1月9日から16日までは京都の本願寺でもお勤まりになっていましたから

京都の本願寺でご縁に遇わせていただいたというお方も たくさんいらっしゃったでしょう

全国津々浦々で一番寒いこの季節にしみじみと仏法をいただくご縁です 

今年も お味わいのスタートですね 


a0204371_1430145.jpg



住職がお世話になったお寺様で下関の了円寺様は

高杉晋作が挙兵後 籠ってお過ごしになったというお寺様だそうです

門は萩のお城の門を移築されたという立派なものということでした

皆さまには 大変お世話になりました


a0204371_14434258.jpg


住職が留守の間 「 次の勉強会はいつですか 」 とお尋ねをいただいていましたが

2月まではお休みさせていただく予定です

またその後の予定が決まりましたら ホームページやこちらのブログでお知らせさせていただきます






東京や千葉からお尋ねの皆さまには 都市開教のお寺主催で

開かれております 『 聞法の会 』 が築地本願寺において3月8日(火)にございます

横浜までお出でいただくよりもお近くですので

どうぞお繰り合わせのうえ 是非お参りくださいませ

住職は13時よりご法話させていただきます
( 先輩ご住職さまには時間の都合を勝手申しました ありがとうございました )





合わせて住職は3月には20日(日)~23日(火) 

千葉県西光寺様でお彼岸法要のお取次ぎをさせていただきます

初めてのご縁です ご門徒のみなさまご住職さま坊守様 お世話になります



a0204371_1603325.jpg


       ↑ ↑ ↑  だいじょうぶ! 生きています!

       雪に挟まれても この葉っぱ枯れてはいません  小さいけど すごいです

     


     私は今朝の雪かきで 右肩 右腕がとても重い・・・

     春が来るまで  冬だから出来ること

     冬だからやらないといけないこと  やりましょう

     きょうは皆さまお疲れ様でした





                                                  なもあみだぶつ

     

 






















 
by shinwoyorokobu73 | 2016-01-18 16:08 | 季節 | Comments(0)
<< 冬のある日に やっと明けまして >>