あっちもこっちも 繕い 繕い  

今年は雨が多いですね

そのおかげで 今年は松茸が豊作だとか

紅葉が美しいとか

雨もよし ですね


a0204371_1113942.jpg


お寺の秋明菊は今年早くに咲き終わり

写真のupも間に合わないくらいでしたが 散った後から

また小さな花芽が見えて ぷっくりと蕾がついています

それも一本だけではなくて 咲いた後の茎に全部

みんなもう一回咲くつもりなんでしょうね

年に二回も花を見られるなんて 初めてです


a0204371_1183118.jpg


土曜日に小さくなって おまけに膝に穴のあいたシンちゃんのズボンやシャツを

処分用に分けて隠していたのに

 「 お母さん! これ僕のお気に入り! 捨てないでよ! 」

見つかってしまいました・・・

 「 でも、膝に穴が開いてるしさ もう小さいでしょ? 」 と言ってみるも

 「 ううん 小さくないよ! 丁度いい! 穴はお母さんきれいにしてよ 」

ああ・・・ また仕事が一つ増え・・・

と、思ったのですが

実はちくちく繕い物は好きなのです^^

最近はよく若い人がおもしろくておしゃれな繕いをなさっていますよね

わたしも真似をして

今日は午前中ご法事が本堂でありますから

お茶をお出しして ご法事の間にちくちく

a0204371_1117228.jpg


顎のしゃくれたクジラさん^^

暇を作って完成させます

ついでに


a0204371_11205464.jpg


去年穴が開いてそのままだった靴下カバーもちくちく


a0204371_11234025.jpg


そんなことをしていると

庭に巣を張る蜘蛛さんが 穴の開いたところをせっせと繕っているのも

「 あんたも やってんだねぇ 」 と目に留まり


a0204371_11261390.jpg


地震でちょっと入ったヒビが だんだん大きくなっているのも

もう見過ごせない・・・

そろそろ此処も繕いが必要だぁ

あっちも こっちも そろそろねぇ です



報恩講にお参りの皆さまは 階段のヒビにはお気をつけてくださいませ

遠からず 繕いますゆえ

どうか お許しを



        『 報恩講法要 』

         11 月  22 日  ( 日 )  13時半より

          ご講師   杣 山 眞 乗 師  ( 飯塚市  明正寺住職 ) 





                                                     なもあみだぶつ
by shinwoyorokobu73 | 2015-11-18 11:35 | こんなこと | Comments(0)
<< 今年も報恩講をおむかえできました 雨の普通の日曜日 in 西法寺 >>