次への一歩を

少しずつ 少しずつ 光が暖かくなっていますね

日の長さも日々長くなって 冬に慣れている体も中からちょっとずつ変わってきている気がします

そろそろ裏山の刈り残った冬の下草を刈って 芽生えの季節に備えなくては


a0204371_954490.jpg



先々週の日曜日だったか・・・・・
たまたま夕飯の支度をしながら背中で聴こうとテレビをつけてみたら 
なんだか知ってる顔が出ていてびっくりしました
ベニシア スタンリー スミスさんの番組でのこと


結局包丁を置いて見入ってしまうことになったのですが


12年前に住職が京都の本願寺でお説教をさせていただく時に
私も長女を連れて同行しました
長女と次女は年子でしたから その頃の私は 今と同じ人間とは思えないくらいげっそりと細かった

京都まで行くには お腹の中には次女がいて 体はあちこち辛く
長女の出産でお世話になった友人の助産師に相談すると

「 わたしも行ってみたい! 本願寺のお説教も聴いてみたいから 同行して行くわ! 」


S助産師の思わぬ提案によって お蔭で私の子連れ妊婦の旅は 安心のものとなったのです



「 どうせ京都に行くなら ミチコちゃんの所でマッサージ受けたらいいよ

  彼女産婦人科病院での経験を活かして 京都の町屋を借りて妊婦や赤ちゃん向けに

  マッサージをやっているから 奈々美さんもきっと楽になるよ 」


そう言って彼女が友人助産師のミチコさんを紹介してくれたおかげで
京都に居る間 町屋で何回かマッサージを受けて
本願寺では住職のお説教を聴くという なんとも極楽 極楽な旅をさせてもらったのでした


その時の助産師ミチコさんが先々週だったか テレビに出ていて びっくり!!だったのです
ベニシアさんの息子さんも彼女が取り上げていたのだとは 知りませんでした

「 年子で出産するということは 体が通常に戻らないうちの妊娠だから
  体をよくいたわってね 後々辛い症状が出たりするから 」

と言ってほんとうに親切に診てくれたことを思い出します



12年・・・・・・そんなに経ったのかぁ
うっすらと消えかけていた かつて細かりし自分の若き日を思い出しながら

「 ミチコさん 相変わらずきれいだなぁ 今も続けて居るんだ 」 嬉しく羨ましく見入ってしまいました




私が必死で過ごしてきた時間 同じようにいろいろな人も 
いろいろな人生を過ごしていたんだなぁ と 当たり前のことですが感慨を覚えました




そして 昨年暮れに見つけたある物を 飲んでみようと思い立ち開けてみました

a0204371_10505443.jpg


11年物の梅シロップ!!

出産 出産 出産 引っ越し 引っ越し 引っ越しでいっぱい いっぱいの私・・・・・・
手探りの毎日に すっかり押入れの隅っこに忘れ去られていた 濃い琥珀色


私たち家族が 大船の中 大波に恐怖したり 雨風に泣いたり
春風にうつらうつらしたり 方向を悩んだりしている間も 静かにゆっくりと熟成していたのですね
飲むのがもったいなくて 注げなかったのですが 次の一歩に向かって 思い切って一杯



あの時 その時を思い出しながらいただくと 複雑な味がしてお腹に沁みました



今ちょうど朝の連続ドラマで マッサンとエリーさんがウイスキー作りをされていますが
少しだけ そのご苦労と喜びの日々がわかるようになってきた気がします


「 身体のメンテナンスも必須となってきたよね 」 と住職と交わす言葉にも
人生の後半に向かう慈しみがにじむようになっています

そして 随分と人生の先を歩くご門徒の皆さまの姿には 多くを教えられてきたことを思います

生まれて9年目になるこの西法寺が
ご縁の皆さまの温かい場所になっていきますように


これからも お念仏のおいわれを聴く中で お育ていただきたいものです  




次の10年に向けて さあ! また一歩!


                                                 なもあみだぶつ




              3月の 『お彼岸法話会』 が決まりました

              3月 30日 (月)  13時30分より 
 
              内藤 昭文 師   浄土真宗本願寺派 司教

                              (大分県中津市) 法行寺住職 

             













 


 














 
by shinwoyorokobu73 | 2015-02-15 11:36 | 季節 | Comments(2)
Commented by gu-chiru at 2015-02-22 15:40
梅シロップ、
きれぇな琥珀色じゃね❤
今年の梅も漬けなさるん?
お身体大事にして、
次の10年目はどげな思いで飲みなさるかの?

3月のご法話も、おみのりある会になりそうじゃね^^
どげなかったか、また、教えてつかいの<(_ _)>
Commented by shinwoyorokobu73 at 2015-02-22 21:13
chiruさま
梅には悪かったんですけど、ずっと忘れとったんですよ。
見つけた時には「 これ、何? 」だったんです^^
3~4年忙しすぎて漬けてなかったんですけど
今年はいけるかもしれません♡
ご法話は初めての方が「お参りしてよかった~」と
帰ってもらわんと勿体無い 勿体無い
今回もありがたいご縁です^^
ブログにもその香りが伝われば・・・と
また載せさせていただきます。
<< シナモンの薫りのリンゴケーキ 後生の一大事を心にかけて >>