今年の夏も

随分とお休みしてしまいました。

いろいろなことがあり過ぎて、
なかなかパソコンにゆっくり向かうことができませんでした。

今年の夏も、暑かった。

いつも『今までで一番』と思うのですが、
今回も本当に・・・体にもこたえました。


a0204371_17434098.jpg


九州にも久しぶりに帰りました。

全国のお寺で そうであるように、北九州の西法寺でも
1年365日毎朝6時半から、お朝事といってご門徒と一緒に本堂でお経をお勤めします。

横浜の西法寺ではまだ皆さんと一緒のお朝事はしていませんから、
朝からとても気持ちよくスタートできました。

写真はお勤めの後の一服のお茶のひと時。


「 私はこの夏からお朝事に参加させていただくようになりましたが、

  日頃は先生 先生と人から言われる職業で、

  なんだか今思うと鎧を着ていたような気がします。


  ここに参加させてもらってからは、

  なんだか母親の元に帰ったような、

  鎧を脱いで ほ~~っと安心して甘えられるような場所ができました。」


 
 そう言って恥ずかしそうに笑うご年配の女性がいらして、

 わたしの方がその言葉にハートを温めていただきました。



 お盆休みでお休みしている方が多いらしく、
 日頃は毎朝20人前後の方がいらっしゃると聞きました。
 
 みなさんの中に参加させていただいて、
 子供たちにとっても気持ちの良い朝の経験となりました。

a0204371_1821822.jpg


 義兄の撞く梵鐘の音を聞いて

 みなさん家路につかれます。


 朝から暑い日でしたが、

 みなさんの後ろ姿がとても清々しかったのが印象的でした。




北九州では折尾の妙法寺の安武先生もみんなで訪ねました。

昨年新築された庫裏が立派に完成されて美しかった。

ちょうど住職と若手僧侶時代お仲間だった兄弟がご家族お揃いでしたから、

なんだか同窓会のようでした。 

突然訪ねましたのに気持ちよくみなさんでお迎えくださってありがとうございました。



この後ハプニングでカメラの調子が悪くなり

佐賀での温泉や花火、青々とした山々を撮ることが出来ず残念でしたが、

久しぶりの九州の空気は変わりがなかったような

ちょっと変わってきたような

不思議な感じがしました。


このつづきはまた今度。



                                      なもあみだぶつ





  
by shinwoyorokobu73 | 2013-09-06 20:51 | 季節 | Comments(0)
<< 夏の終わりの休養 夏のコロッケ >>