いちいちの花のなかよりは

a0204371_10594352.jpg

 
 いちいちの花のなかよりは
 三十六百千億の
 佛身もひかりもひとしくて
 相好金山のごとくなり

 

 親鸞上人のご和讃のひとつです。
 朝、子供たちが登校する前に皆でお勤めする正信偈(しょうしんげ)の後、毎日繰り読みします。 
 私はこの季節、上のご和讃が大好きです。

 写真は2年花をつけなかったアジサイです。 アナタ咲くために頑張っていたのね。
 小さな蕾を見つけてびっくりです。花を咲かせるのに2年もかかる事があるんですね。
 
 はやくはやくと言ってしまう最近のわたし。ゆっくりゆっくりの後にも

時が来れば 花は咲くのに。

                                     なまんだぶつ
 
 
 

 
by shinwoyorokobu73 | 2011-05-20 12:00 | Comments(0)
<< 願いを生きる たこ焼きの分けまえ >>